ウクレレの楽しみ〜気軽に楽器を始めよう〜

ウクレレの楽しみ〜気軽に楽器を始めよう〜

ウクレレの楽しみ〜気軽に楽器を始めよう〜

スポンサーリンク




ウクレレの魅力

小さくて可愛い姿、そしてポロロ〜ンと癒やしの音色が心地良いウクレレ
値段も安価ですし、お手軽に始めるには最適な楽器です。
ギターを弾いてみたいけど難しそうだし、という人にもぴったりです。

コードを覚えるのは意外と簡単

ギターは弦が6本に対し、ウクレレは4本。押さえる力も要らないし、コード(和音)を覚えるのも簡単です。もちろん最初はうまく弾けないでしょうけど、ちょっとの練習で、驚くほど上達するものです。

まずはドレミを覚えて、簡単なメロディを弾いてみると良いですね。チューリップやキラキラ星、聖者の行進などは、ちょっと練習すれば誰にでも弾けてしまいます。

次に、コード(和音)を覚えましょう。ギターだと指三本を使うCというコードが、ウクレレだと指一本で押さえることが出来ます。ギターだと「Fの壁」なんていうコードも、ウクレレだと簡単。G7というコードは指三本を使いますが、これもギターよりも簡単です。

この三つのコードを覚えてしまえば、チューリップやキラキラ星の伴奏も弾く事が出来ます。簡単そうでしょう?

ウクレレの値段

気になる楽器のお値段は、楽器店やネット通販などでも、3000円ぐらいからあります。
ただ、さすがにこの値段だと、楽器としてのクオリティは望めません。
ですが、触ってみる、という意味では良い選択かもしれません。

楽天市場では4000円未満の送料無料で購入する事が出来ます。

ただ“楽器”としてちゃんと使えるのは、1万円ぐらいからになるでしょう。
2万円ぐらい出せば、国産のウクレレが手に入ります。
初心者でもちゃんとやりたい人は、2万円から5万円ぐらいの楽器の中から選ぶと良いでしょう。

品質を求めるなら以下の商品もおすすめ。

それ以上の高額な楽器は、もうちょっとウクレレに慣れてから。
いつかは憧れのハワイ製のウクレレを手にしたいものです。

なにしろお手軽に始められて、持ち運びも簡単なウクレレですから、人前で腕前を披露する日も来るかも知れませんね(^_^)

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする