アラフォーの魅力が輝く吉田羊さん

アラフォーの魅力が輝く吉田羊さん

アラフォーの魅力が輝く吉田羊さん

スポンサーリンク




アラフォーの魅力が輝く吉田羊さん

今年も色々なドラマやCMを拝見してきましたが、本年ブレイクした女優さんは誰かなと思っていたところアラフォー女優の吉田羊さんがまず目にとまりました。

いままで、ドラマ『ヒーロー』、『こうのとりのゆりかご』、『ナオミとカナコ』など、主役ではないものの存在感ある印象を残し続けています。

また 定評あるナレーション『SWITCH インタビュー達人達』やバラエティでの気さくな全く飾らない人柄、最初こそギャップもありましたが、逆に好印象を感じる視聴者も多いのではないでしょうか。
CMも見ない日は無いくらい出演されていますよね。

彼女について、ちょっとご紹介してみましょう。

吉田羊さんの本名とプロフィール

本名:吉田 羊右子(ヨウコ)さん。
芸名に、羊の一字を使っています。
福岡県久留米市出身の五人兄弟の末娘。牧師のご家庭に生まれたそうです。

この世界へのきっかけは、懐かしの情報誌ぴあ。
この各ページの最下段の余白に極々小さく掲載されていた、数行しかない募集投稿欄がありましたね。覚えていますか?
そこに舞台出演女優の募集があり 自ら応募したのが舞台の世界へ足を踏み入れた始りだそうです。
このエンジェルゲートの座長に認められ 初主演後は数作品に出演しています。
キラッと光るセンスがきっと当時からあったのではないでしょうか。

その後は客演も重ね。自身の劇団の旗揚げなど、精力的に活動を続けているさなか現マネージャーに発掘され、以降はで二人三脚で今日まで歩いてきました。

最初から個人事務所で、ここまでくるというのは並大抵のことではありません。
彼女の実力は勿論のこと、敏腕マネージャーとの出会いと努力が身を結んだのでしょう。

現在は、小劇場で長い間下積みを重ねていただけあり、演技に定評があるもの分かりますね。
今秋からは、地上波初主演ドラマ「メディカルチーム  レディ・ダ・ヴィンチ」がスタートしています。
NHK「LIFE!~人生に捧げるコント~」 でも新メンバーとなり、毎回楽しませてくれています。

今年のCM数が物語っているように、ここ数年で最もブレイクしているアラフォー女優の一人ではないでしょうか。
これからも、まだまだ目が離せない女優さんです。

The following two tabs change content below.
ドクトル
ドクトル
介護分野を中心に活動していました。70代男性でライター経験はありませんが、興味のある事や得意な事を発信していきたいと考えています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする