Gに怯える毎日からの開放。本当に効果の感じたゴキブリ対策商品。

Gに怯える毎日からの開放。本当に効果の感じたゴキブリ対策商品。

Gに怯える毎日からの開放。本当に効果の感じたゴキブリ対策商品。

Gがとても苦手です。
Gと言っても読売ジャイアンツではありません。
ゴキブリです。
もっとも一応実はアンチ巨人な人ではあるのですが、今回はそんな事はどうでも良い。
ゴキブリが本当に嫌いなんです。

スポンサーリンク




ゴキブリの出やすい物件

転職を機に引越しをしたのですが、引越し先がもう泣きたくなる位ゴキブリが発生する環境でした。

  • 木造アパート
  • 1階
  • 築30年以上
  • 近くにゴミ捨て場
  • 川があり、周りは草も多い環境

とまぁ出そうな予感のする物件ではあったのですが、小奇麗にしていれば大丈夫だろう、と。
そんな風に思っていたんです。

が、甘かった。

めちゃくちゃ出ました…。
最初は毎日のように見ました。

と言う事で今回対策商品を試しまくりました(笑)
(バルサン系はPCがあったのでやっていません)

どの商品もやはり効果はあるようで、対策しだしてから少しずつ減って、週に1回見るか見ないかまで落すことに成功しました。

その後色々試しながら対策していってここ1ヶ月以上見なくなりました。

今回はゴキブリ対策商品のご紹介となります。

ゴキブリ対策商品の効果

殺虫剤系

どんなに対策しても環境によっては見てしまいます。
そしてその場で退治出来ずに逃がしてしまうと繁殖してこの世の地獄になるやもしれません。
見かけた時に速やかに排除するためには、殺虫剤は欠かせません。

ゴキジェットプロ 300ml[ゴキジェットプロ 殺虫剤 ゴキブリ用 ゴキブリ 駆除]

見かけた時に即退治するために殺虫剤は欠かせません。
ゴキジェットプロは、その名の通りゴキブリ専用商品で評価も高い商品。

体感上一撃では倒せないのですが、一撃でかなり弱まらせる事が出来、弱っている間に第2、第3の攻撃を加えると勝負が終わる感じ。

【おすすめ】ゴキブリがいなくなるスプレー(200mL)[虫除け 殺虫剤]

ゴキブリの通りそうな箇所に吹きかけておくと、1~2週間の間ゴキブリが寄り付かなくなるという商品。
ちなみに殺虫剤としても優秀で、ゴキジェットプロに負けないレベルで倒す事が可能です。

バリアで寄せ付けないと言うよりは、その場所を通ったゴキブリを駆除している形の方が多かったようで、噴射した箇所の近くで召されていたGを何匹か発見しています。

【おすすめ】凍らすジェット ゴキブリ秒殺(300mL)

殺虫剤系ではやや高価ながら、殺虫力が非常に高い商品。
1撃でしっかりと倒せるので、一度の噴射量とのバランスから考えるとそれ程コスパが悪いわけでもありません。
個人的にはゴキジェットよりもこちらがおすすめです。

キンチョール K 450ml[大日本除虫菊 キンチョール 殺虫剤スプレー]

殺虫剤の定番で、ゴキブリ以外にもマルチで使用できるのが魅力。
ただし、ゴキだけを対策する場合は、ゴキジェットプロの方が効果は高いです。

トラップ系

トラップ系の魅力は、ゴキブリの処理をしないですむ事。
勝手にどこかに行ってくれてしかも巣ごと退治してくれるのが良い所ですね。

コンバット ハンター 12個入[大日本除虫菊 コンバット ゴキブリ捕獲 駆除]

ブラックキャップと並んでトラップ系の定番商品です。
商品がやや大きめなため、部屋が小さい場合はそこそこ場所を取ってしまうので、個人的にはブラックキャップの方が使いやすいです。
が、ブラックキャップにも見た目のデメリットは…。

ブラックキャップ 12個入り[ブラックキャップ ゴキブリ用殺虫剤 ゴキブリ駆除]

コンバットと比べると一つ一つのサイズが小さめで、隙間における事がメリットです。
ただその名の通り、色がそもそも黒くそして小さめなため、コレ自体がGに見えてしまう事もあったりします。

性質上2、3個近めに置いていますが、集団で発生したのかと勘違いして叫びそうになった事も…。

【おすすめ】アース製薬 ブラックキャップ 屋外用 12g[8コ] ゴキブリ駆除

個人的にかなりオススメしたいのが、屋外用のトラップ商品
特に悩まされているのがクロゴキブリの場合、屋外から進入して来る事が圧倒的に多いので、そもそも進入させないために屋外にトラップしておくのは良いです。

ただし、1つ注意点があって、使用期限を守らないと殺虫力が減ってしまい、ただただ匂いでGを誘っているだけになってしまう場合があります。
屋外トラップは特に期限には注意して使いたいところです。

匂い系

ゴキブリが苦手としている芳香剤を置くことで、そもそも進入しにくくさせる事。
これが意外と効果があったのではないかと感じています。

殺虫剤やトラップ系と違い、人間には基本無害なため小さなお子さんがいる家庭では第一に考えても良い商品ですね。

天然ハーブのゴキブリよけ(4コ入)

ゴキブリが苦手とされる天然ハッカ油を利用した商品。
ただし、普通に出てしまいました。。

【おすすめ?】バポナ 天然ハーブの虫よけパール 260日用 ミントハーブ

実はこの商品を置いた瞬間から明らかに見る回数が減りました。
効力的には↑の天然ハーブのゴキブリよけの方が強そうなのですが…w

隙間テープ

玄関のドア、窓のようなどうしても隙間が生まれてしまう部分の隙間を解消する商品。

すき間テープモヘア

正確に100均で購入したのですが、正直効果を感じられませんでした。
と言うのも大人のゴキブリですら、1mmの隙間があったらやってくるそうです。
実は一度補強後のドアの下を潜るように潜入してきたのを発見しました。
もっとキッチリやれば効果があるのかもしれませんが…。

商品の配置例?

最後に僕の部屋で配置しているパターンをご紹介します。
屋外用ブラックキャップ、通常ブラックキャップ、ゴキブリがいなくなるスプレーがメインです。

ゴキブリ対策商品の配置

ゴキブリ対策商品の配置

ちなみにですが、間取り図は厳密な物ではありません。
公開して思ったのですが、トイレを入れてなかった(汗)

ポイントとしては、ブラックキャップ系には匂いで吸引する効果があるので、屋外用、室内用を含めて玄関ドアの近くには置かないことでしょうか。

ハーブの匂いで避けられたとしてもそもそも玄関先に集めてはあまり意味がないと思われます。

やはり玄関先から進入する事が多いようなので、玄関先にハーブの匂い、さらにそれを超えて積極的に上がりこんでくる図々しいGにはいなくなるスプレーの待ち伏せ効果で逝ってもらう…という形です。

当然窓、換気扇のあたりも似たように配置しています。

★凍らすジェット ゴキブリ秒殺(300mL)

★ブラックキャップ 12個入り[ブラックキャップ ゴキブリ用殺虫剤 ゴキブリ駆除]

★アース製薬 ブラックキャップ 屋外用 12g[8コ] ゴキブリ駆除

★バポナ 天然ハーブの虫よけパール 260日用 ミントハーブ

まとめ

以上効果を感じたゴキブリ対策商品についてのまとめでした。

厳密な対策としては100点ではないのかもしれませんが、一応これでしばらくみなくなる事に成功しました。

ゴキブリに悩んでいる方は参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
ネタリックス管理人
ネタリックス管理人
ネタリックス管理人です。興味のある事や、便利だなと思った事を色々書いていきたいと思います。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする