windows7からLinuxへ。Window10の不具合とLinux(ubuntu)の導入。

windows7からLinuxへ。Window10の不具合とLinux(ubuntu)の導入。

windows7からLinuxへ。Window10の不具合とLinux(ubuntu)の導入。

スポンサーリンク




windows10へアップグレードした時の不具合

windows10への無償アップグレードの期間が過ぎ、勝手にアップグレードすることがなくなりひと安心しているところです。

ためしにwindows10へアップグレードしてみましたが、インターネットとネットワークがうまく動かなくなり、諦めてwindows7へもしたところ今度は、「このwindows7はライセンスが認証できない」とのメッセージが表示され画面が変に黒くなってしまいました。

もっともwindows10をインストールする前にHDDをコピーしてあったので、それと差し替えて事なきを得ましたが、マイクロソフトのやり方にはかなり疑問が残りました。

またかねてよりwindowsの動作が時々重くなることが有り、リソースモニターを見ても結構容量を使用しているような時があったりして何か対策をと思っていたところでした。

Linuxへの挑戦へ

それらを払拭するためそれならとLinuxに挑戦してみることにし、とりあえずインターネットで予備知識を習得して、Linuxのubuntuというディストリビューションを使ってみることにして本屋にてCD付きの参考書籍を購入してきました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

初めてでも使える!Linux超入門 [ 日経Linux ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス [ 沓名亮典 ]
価格:2570円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)

ubuntuのインストールは簡単に出来る

まず最初はとりあえずubuntuだけをインストールしてlinuxは自分にもさわれるものかいろいろ試してみることにしました。
ここで私の使用しているパソコンはendeavor pro4300ですがHDDが4枚収納できそれらはフロントから簡単にHDDを挿入することができるようになっていたのでHDDの交換などには大いに助かりました。

ひととおり目安をつけ、windows7とのデュアルブート方式でのインストールとしました。
一応のことはできるようになりましたがなんせwindowsのソフトやデーターばかりなのでどうしても別のパソコンのwindows7とのネットワークの構築とwineのインストールによwindowsソフトの使用ができるようになること が何よりの目的です。

Linux導入で一番難しかったところ

一番時間がかかり難しかったのはLinuxとwindows7とのネットワーク構築でしたがなんとかクリアすることが出来、現在Linuxとwindows7との共有でスムーズに使用しております。

もうひとつはcadソフトのJWWがうまくLinux上で動いてくれるかどうかでしたが、すこしおかしな動きをする時が有りますが、でも使用には全く問題ないのでこれもLinux上で使用しております。

ということでもっかwindow7のデーターをLinux上ですいすい動くように時間ができた時に変更作業を行っております。合わせてLinuxをもう少し勉強すべく頑張っております。

The following two tabs change content below.
ドクトル
ドクトル
介護分野を中心に活動していました。70代男性でライター経験はありませんが、興味のある事や得意な事を発信していきたいと考えています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする