絵本の読み聞かせで子供とファンタジーの世界を共有しましょう

絵本の読み聞かせで子供とファンタジーの世界を共有しましょう

絵本の読み聞かせで子供とファンタジーの世界を共有しましょう

スポンサーリンク




絵本の読み聞かせで子供とファンタジーの世界を共有しましょう

最近は電子書籍も人気ですが、やはり本は紙で読みたいものです。
子どもを本好きにしたいなら、赤ちゃんの頃から絵本を読み着せるのが一番です。

どんな絵本を選ぶのが良い?

難しく考えないで、読んであげる大人が楽しいとか面白いと思える本を選べばよいでしょう。赤ちゃんの頃は絵がきれいで、語感の良い本が食いつきが良いです。

しつけ絵本もありますが、説教臭い本はほどほどにして、純粋に絵本の世界を楽しみましょう
絵本ならねこだってしゃべりますし、お姫様にもヒーローにもなれます。

子供に読んであげるというよりは、一緒に楽しむと考えましょう。
声色も使って、面白い表情も浮かべて、楽しく読みましょう。
読みやすければ、向かい合わせでも膝の上にだっこするのでも好きな態勢でよいでしょう。

オススメしたい絵本

赤ちゃんのオススメの本は「いないいないばぁ」。
同じタイトルで、松谷みよ子さんのものと木村祐一さんのものがありますが、どちらもおすすめです。

ほかには、「きんぎょがにげた」「んんんん」などの五味太郎さんの本は絵がきれいで語感も良いです。
言葉のリズムは小さい子供ほど敏感に感じ取ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きんぎょがにげた (福音館の幼児絵本) [ 五味太郎 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

んんんんん [ 五味太郎 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

だんだん大きくなってきたら、「はらぺこあおむし」「しろくまちゃんのほっとけーき」「ぐりとぐら」など。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はらぺこあおむし (ボードブック) [ エリック・カール ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん) [ 若山憲 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぐりとぐら (ぐりとぐらの絵本) [ 中川李枝子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)

言葉が難しかったらわかりやすい言葉に置き換えても良いです。

「靴が脱げてしまいました」とそのまま読まずに「くっくがぬげちゃった」でも良いです。
意味が通じればいいからです。

字が読めるようになると、子供が自分でも読んでみようとするようになります
そうなればしめたものです。

文字や言葉に対する興味が高まるからです。

学校に通うようになって国語の成績が良い子は読書好きであることが多いです。
いきなり本を読めと言われても読めないので、小さい頃から本に慣れ親しんでいることが大切です。
あまり成績のためと思うときゅうくつなので絵本の持っているファンタジーの世界を子供と楽しむ感覚で良いです。

まとめ

以前は東京の有名私立中学校の入学試験に小説の一部分が書かれ、タイトルを書かせる問題ばかり出たこともあります。
面接の時に好きな本のことは聞かれることが多いです。

本は心の栄養になりますので、同じ本を繰り返し読んだり、好きなところだけ読んでも良いでしょう。
絵本からイメージした絵を描いたり、お話の続きを作ったりと展開することもできます。
言葉の豊富さは本を全く読まない子と比べると雲泥の差です。
本を通じて想像すること、相手の気持ちを考えることができるとさらに良いです。

今は大人向けの絵本も出版されているくらいです。
お子さんと一緒に絵本の世界を楽しみましょう。

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする