ダイエットで変えた自分自身!人生最高は最高だ!

ダイエットで変えた自分自身!人生最高は最高だ!

ダイエットで変えた自分自身!人生最高は最高だ!

スポンサーリンク




ダイエットで変えた自分自身!人生最高は最高だ!

唐揚げ&マヨネーズ

私は幼い頃からポッチャリしていると言われていました
小学校低学年までは祖父や祖母、両親など周りの大人から「それくらいがちょうど可愛い」と褒めて貰っていたのを今でも覚えています。

唐揚げとご飯が大好きで、必ずマヨネーズをかけてモリモリ食べていました。
鈍感な子供だった事もあり、傷つける様な事を言わない優しい友達に囲まれ、どんどん大きくたくましく成長していきました。

しかしその後、中学に進学すると既にポッチャリどころでは無い自分に気づかざるおえない事件が度々起こるようになります。

祖父や祖母は変わらず可愛いと言ってくれましたが、両親は既に父親の体重を超えてしまった娘に対して「このままでは嫁に行けないぞ!彼氏の1人でも欲しいだろう!」と嘆き、小学校まで仲の良かった男の子達も、「暑いからどっか行けデブ!」「なんか汚らしい」等と酷いことを言うようになりました。

恋愛なんてとてもとても…

それでも私は優しい女友達の「今のままが1番あなたらしい!」の言葉を信じ唐揚げ&マヨネーズと共に高校・大学へと進むのでした。

信じていたのに…

その後就職した私は、同窓会も有り久し振りに幼い頃の女友達達に会う事になりました。
数ヶ月前から楽しみで眠れない位でした。

この頃私は勿論自分が太っている事は自覚していましたが、友人からの「今のままが1番あなたらしい」を信じて「見た目は関係無い!」「中身で勝負だ!」と本気で思ってました。

同窓会が始まり、皆んなと久し振りにたわいもない思い出話しに花を咲かせていたその時、人生を変える事件が起こりました。

話の中で都度私が太っている事がチクチク出てくるのです。

「あなたは健康的だもんな〜痩せるとかもう考えてないでしょ?良いな〜」や「独身決めてる子は良いよね〜」とか……。

なに、これ

恐らくですが…私…大人になってからはじめて言葉の本当の意味や裏を理解できる様になったのだと思います。
学生時代からこの類の事は言われてたのに気づいてなかった訳です。

それくらい幼かったのでしょうね。

確かにモデルみたいな同級生に「あなたは痩せる悩みが無いから良いよね〜今が最高だもんね。

私は痩せるしか魅力無いから」や凄く可愛い子に「見た目じゃ無いよね。内面内面」と化粧をしながら言われてたのを思い出しました。
馬鹿だったんだなぁ〜。

過去との決別

家に帰った私は悔しさや恥ずかしさで本当に朝まで泣きました

泣きながらもお腹が減ってくる自分にまた腹が立ち。

気づかない自分が鈍感過ぎるのに友人を恨みました。
今思えばその程度のチクリ発言は日常ありますよね…。

散々泣いた朝、決意します。

誰にも負けない内面と外見を手に入れ、誰かでは無く自分が自分を好きになれる自分になろうと

唐揚げ&マヨネーズとの決別は辛かったですが、75キロが48キロになり、今は自分が大好きです。
自分に自信が持てる事で人を羨む事も減り心も健康になりました。

ダイエットを始めようとされる方には是非、自分が自分を好きになる為だ!といった考えで進めて欲しいものです。
それが1番長く続きます。

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする