福井県鯖江市はメガネのフレーム生産日本一!

福井県鯖江市はメガネのフレーム生産日本一!

福井県鯖江市はメガネのフレーム生産日本一!

スポンサーリンク




福井県鯖江市はメガネのフレーム生産日本一!

私の生まれた町は福井県鯖江市という所です。
ただ3歳くらいまでしか住んでいなかったので、どんな町なのか全く覚えていません。

父親の仕事の関係で愛知県の方に引っ越し、年に2回は鯖江の祖父母の家に帰省していましたが、親戚と会ったり、お墓参りに行ったりするくらいで、
鯖江という町がどんな所なのか知ろうと思っていませんでした。

私も成人して親元を離れ、横浜で働くようになり、少しずつ自分の生まれた町がどんな所なのか知ろうと思うようになりました。

結婚してからますますその気持ちが大きくなりました。
おそらく、主人が福井県に行ったことがなかったからだと思います。

また世の中の人の多くが、福井県ってどこ?と聞く人が多いことにもどこか寂しさを感じていたのかもしれません。

夏と冬に主人と一緒に実家のある鯖江に帰省するのですが、帰省する前に福井県の観光情報誌を買って、主人と福井はこんな所があるんだね、

どこに行ってみようかと色々調べて、私の家族とも話をして、帰省する度に福井の観光をしています。

私の生まれた「鯖江」という所は、メガネのフレーム生産が日本一だといいます。ただそれ以外、鯖江の魅力は何なのか実はあまり知らないのです。

主人にもメガネ以外、何かあるの?と聞かれた時は、すぐに答えられなかったのが寂しく感じた覚えがあります。

福井県として有名な所はいくつかあるのですが、鯖江市はどうなのだろうと思うと、私もまだまだ勉強しているところであります。

テレビでも最近少しずつ福井県が取り上げられることがあります。その時は嬉しく思うし、主人もこの番組で福井県が出るよと言ってくれるようになりました。

某番組で鯖江市が取り上げられた時、母親からも姉からも見てねと連絡がきたくらい、滅多に取り上げられる所ではないですし、その番組を見て、改めてまだまだ知らない所があるんだなと思いました。

里帰り出産をする予定なので、その時に自分の生まれた町の魅力をもっと調べて、まずは主人にその魅力を知ってもらえたらなと思っています。

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする