アオレンの密閉搾り、一度飲めば絶対ハマる!りんごジュースが苦手な人にもおすすめ♪【希望の雫】

アオレンの密閉搾り、一度飲めば絶対ハマる!りんごジュースが苦手な人にもおすすめ♪【希望の雫】

アオレンの密閉搾り、一度飲めば絶対ハマる!りんごジュースが苦手な人にもおすすめ♪【希望の雫】

スポンサーリンク




アオレンの密閉搾り、一度飲めば絶対ハマる!りんごジュースが苦手な人にもおすすめ♪【希望の雫】

今、個人的に大注目しているりんごジュースがあります。
青森県農村工業農業協同組合連合会、通称JAアオレンの、独自製法「密閉搾り」で作られたりんごジュース「希望の雫」です。

密閉搾りってどんな製法なの?

生のりんごから果汁を搾って、容器につめるまでの工程を、ほとんど空気に触れない密閉状態で行うという、特別な製法です。
まずは搾汁の工程。りんごを皮のまま絞ります。
次に密閉容器の中で、丸ごとすりおろして粉砕します。
ビンや缶などの容器に充填し、加熱殺菌後、ゆっくりと冷やします。
開栓するまで空気に触れないので、酸化防止剤を入れずとも、ジュースの品質が変化することがありません。

密閉搾りのりんごジュース、味の特徴は?

密閉搾り製法で作られたりんごジュースは、一般的なものと全く違います。
色は不透明で、黄みがかった乳白色です。
蓋を開けた時の香り。
新鮮なりんごを切った時のような、フレッシュな香りがします。
次に、口に含んだ時の風味。酸味をほとんど感じません

りんごジュースの酸味が大好きな人がいる一方で、その酸味が苦手、という方も多いですよね。
密閉搾りのジュースには、嫌な酸っぱさが全くないんです。
口の中いっぱいに広がるのは、これでもかとばかりに濃厚な甘さ。
青森産の「ふじ」をベースに「王林」「ジョナゴールド」をブレンド。
ギューッと凝縮されて、絶妙な味わいに仕上がっています。
皮ごと絞って破砕するとのことですが、果肉のブツブツ感や繊維っぽさはほとんどありません。
飲み終わったあとの容器の底に少し沈殿物が残るくらいで、とても滑らかなのどごしです。

密閉搾りの賞味期限はどのくらい?

酸化防止剤のビタミンCや、香料、酸味料などを一切使わない、完全なるりんご100%ジュース。
赤ちゃんやお年寄りも安心して飲めるのですが、賞味期限が気になりますよね。
賞味期限は製造から半年ほどとなっています。
一般的な缶ジュースやペットボトル製品と比べると、少し短めのように感じますね。
でも、半年もつならば、贈答品としても気兼ねなく選ぶことができるでしょう。
美味しいうちに飲んで欲しいという、生産者の心意気も感じます。

抜群に美味しいりんごジュース、是非多くの人に知ってもらいたいです。
現在は、駅内の自動販売機やネット通販など、購入できる機会が限られていますが、今後販売ルートも広がることと思います。
また、オレンジ、桃など、他の果汁にも応用して、商品ラインナップが増えることを期待しています。

ネットの感想

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする