電車内での化粧がみっともないと感じるのはどうして?

電車内での化粧がみっともないと感じるのはどうして?

電車内での化粧がみっともないと感じるのはどうして?

スポンサーリンク




電車内での化粧がみっともないと感じるのはどうして?

すこし前、電車内での女性の化粧はみっともないと訴えるポスターが物議となりました。
私の周囲でも、化粧を公共の場でするのはあまり好意的にとらえない人が多く、気にしないと言う人は少数でした。
一体、どうしてみっともないと感じるのでしょうか?あまり気にならない立場の私の視点から、考えてみました。

化粧には独特の匂いがある

みっともないかどうかの前に、心得ておきたいのは化粧の匂いです。
女性はほとんど毎日使うので気にならなくなっていることが多いのですが、化粧というのは独特の強い匂いがします。
男兄弟など、男性が身近にがいる方は、「化粧臭い」と言われたことがありませんか?
男性には嗅ぎなれないものなので、特に匂いが鼻につくらしいです。
それを踏まえると、電車内という密閉した空間で化粧をされるのはちょっとキツイですよね。化粧行為自体は気にならない私ですら、キツい匂いがしてきたら嫌だなと思います。

社会は女性のマナーに厳しい傾向がある

電車内での女性の化粧をみっともないというポスターはありますが、男性が足を広げて座るのをみっともないとするポスターはありません。
また、男性が電車内で成人雑誌を読むのがみっともないというポスターもありません。
実際、どちらもかなりみっともない行為のような気がしますが、女性のマナーにだけ言及があるようです。
社会というのは、女性の身だしなみに対して厳しい傾向があります。

自由に過ごしているのが許せない

女性の立場から考えます。
自分が電車内で気を遣って過ごしているときに、他の女性がのびのびと化粧をしていたら、確かに不平等を感じます。
しかも、化粧はきれいになる行為ですから、化粧したばかりのときと比べてくずれている自分と比較して、余計に腹が立つかもしれません。
少し支配的な気質がある人は、こうするべきだという考えを人に押し付けてしまうところがあります。
自分も許すし、相手も許すという考えに変えると、案外気にならなくなるかもしれません。

まとめ

電車内でどうしようと、本来はある程度自由のはずです。
それは、相手も自分もです。
電車内で乗り合わせた人間は、どんなに長くてもせいぜい数時間の付き合いであり、深い関係の人ではありません。
それでも我慢できない、相手の行為が気になって仕方ないとなると、もしかしたらそれは自分の心のほうに問題があるのかもしれません。
なにかを迷惑だと感じたら、どうして迷惑だと感じるのか掘り下げて考えてみると、案外、根っこは自分の考え方にあるとわかってきます。

The following two tabs change content below.
ユミコ
ユミコ
40代主婦です。占いが好きで、20年以上色々な占いの本を購入して研究しています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする